100年後のために今できること

泉州だんじりの森とは

私たちの故郷・泉州には人と人とを結びつけるだんじり祭が各地域で受け継がれています。
遠く江戸時代中期に始まったこの祭礼は、時の移ろいに合わせてその形態は変化してきましたが、その時々の先輩たちが様々な問題を解決し、今に生きる私たちに伝え続けてきてくれました。

では、今の時代に生きる私たちが今出来ることはなんでしょうか。

我々泉州だんじりの森プロジェクトは、だんじりを形作る「木」に注目し、この祭礼の将来を考え
てみました。だんじり本体は数十年、数百年と町民により大切に保存されていきますが、消耗品ともいえるコマは泉州全域でなんと年間1600個以上が消費されているとも言われています。。しかも、コマの材料となる国内産アカマツ材の大径木は、酸性雨やマツクイムシの被害、需要の減少などの理由で今後の安定供給が見込めない状況です。
 
そこで我々はコマやだんじりの製作時に排出される廃材をリサイクルし、その収益でだんじりに用いる樹種の植林活動を継続的に行う循環型の仕組みを作っていきたいと考えました。
だんじりが一人では動かせないのと同様に、この仕組み作りも多くの方の力がどうしても必要です。

100年後のだんじり祭のため、今私たちにできる行動を共に始めませんか。

 

だんじりの廃材を使った積み木とカレンダーを販売中です。

売り上げの一部は植樹活動に活用させていただきます。

 

活動を応援していただける会員募集しています。

 

まだ始まったばかりのこの活動を一緒に応援していただける方を募集しています。
info@d-mori.org 宛てに、お名前、年齢、住所、メールアドレス、電話番号を記入の上、「だんじりの森会員申込」と件名に書いてお申込ください。折り返し振込先等をお知らせします。

 

【年会費】 

一般 10000円/1口

特別 100000円/1口

 

会員になっていただいた方にはオリジナル商品の優待価格での販売や、
会報誌をお届けします。

 

サポーター募集中(無料)

2010年初旬に植樹を行う予定です。植樹活動を手伝っていただける方を募集しています。

植樹の日程や、活動報告、ニュースなどをメールにて ご案内します。無料登録となっていますので、info@d-mori.org 宛てに、お名前、年齢、住所、メールアドレス、電話番号を記入の上、「だんじりの森サポーター申込」と件名に書いてお申込ください。

 

 


NEWS

一般社団法人 泉州だんじりの森 正式発足いたしました。

これまで、設立準備委員会として進めてきました泉州だんじりの森プロジェクトが
    一般社団 法人となりました。今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。
   なお、このホームページは、現在作成中です。もうしばらくお待ちください。

最新情報はブログで>>

 

石橋勝のボランティア21』で泉州だんじりの森を取り上げていただきました。

【タイトル】 100年先の祭りを守れ

【放映日】 ※地域によって異なります。

12/11(金)あさ10:00〜 テレビ大阪

12/14(月)あさ9:55〜 福井テレビ

12/15(火)あさ8:30〜 群馬テレビ

12/14(月)あさ10:55〜 北日本テレビ

12/14(月)あさ10:55〜 石川テレビ

12/14(月)あさ9:30〜 奈良テレビ

12/14(月)あさ10:00〜 山陰テレビ

12/15(火)あさ9:55〜 新潟放送

12/17(木)あさ8:30〜 テレビ和歌山

12/17(木)あさ11:00〜 東日本放送

12/14(月)あさ10:30〜 TVQテレビ九州

12/14(月)あさ10:55〜 青森テレビ

12/16(水)あさ9:00〜 テレビ神奈川

12/16(水)あさ9:30〜 BSジャパン

番組HPはこちら>>